小さな会社の経営術:創業期の壁「真実は・・・」  創業期の壁の打破6

創業期の壁 突破のための真実は・・ 誰のせいでもない・・・ (動画の内容) 誰しもが職人としてその仕事に集中したい。 経営することは

小さな会社の経営術:創業期の壁「真実は・・・」  創業期の壁の打破6 …の続きを読む

2016/06/03|営業の仕組み化, 現状打破事例, 経営術

小さな会社の経営術:自身のマネージメント「職人中心は危険!」  創業期の壁の打破5

自身のマネージメント能力 創業期の経営者は特に自身のマネージメントが重要です。 「職人中心の考え方に偏っていませんか?」 職人は基本

小さな会社の経営術:自身のマネージメント「職人中心は危険!」  創業期の壁の打破5 …の続きを読む

2016/06/03|現状打破事例, 経営術

小さな会社の経営術:経営管理のために必要な考え方『職人と経営は別』  創業期の壁の打破4

『職人と経営は別』を見落とす もしあなたが小さな会社の経営者ならば、経営と向き合うとき職人の自分を忘れて向き合うことができていますか

小さな会社の経営術:経営管理のために必要な考え方『職人と経営は別』  創業期の壁の打破4 …の続きを読む

2016/06/03|現状打破事例, 経営術

小さな会社の経営術:仕事の見極め  創業期の壁の打破3

専門家の役割 専門家に徹するためには「仕事」を」見極めることが大事。 そのためのポイントとは?     (動画の

小さな会社の経営術:仕事の見極め  創業期の壁の打破3 …の続きを読む

2016/06/03|現状打破事例, 経営術

小さな会社の経営術:時間管理のために必要なこと「忙しいは危険!」  創業期の壁の打破2

忙しいは危険 創業期の会社がぶつかる壁の打破について説明をしています。 今回は価値を明確にする重要性です。 「忙しい」を口にすること

小さな会社の経営術:時間管理のために必要なこと「忙しいは危険!」  創業期の壁の打破2 …の続きを読む

2016/06/03|現状打破事例, 経営術

経営コンサルタントの仕事 「自社の強み弱みの再発見」

思い込みの呪縛をとく! 「脱下請けのために自社商品の製造販売をしなくてはならない! しかし、私には無理なんです。」 経営者Yさんは物

経営コンサルタントの仕事 「自社の強み弱みの再発見」 …の続きを読む

2016/05/11|経営コンサルタントの仕事 ,

経営が良くなる方法

難しく考えることはない。 経営者は従業員のことを考え動く。 従業員はお客様のことを考え動く。 この順番を間違わなければ経営は良くなる

経営が良くなる方法 …の続きを読む

2016/05/07|社長の仕事, 経営の基本

経営コンサルタントの仕事 「経営者が現実と向き合う勇気」

現実と向き合う勇気! 経営者 Aさんは会社の売り上げ目標が達成できないのは営業部長に責任だと言った。 Aさんは会社の売上、利益目標に

経営コンサルタントの仕事 「経営者が現実と向き合う勇気」 …の続きを読む

2016/05/07|経営コンサルタントの仕事 ,

経営コンサルタントの仕事 「現実を直視することを支援する」

達成! 「これも、できました! これも、できました!」 経営者Aさんは1ヶ月間を振り返り行動をチェックしている。 「できました!」と

経営コンサルタントの仕事 「現実を直視することを支援する」 …の続きを読む

2016/04/24|経営コンサルタントの仕事 ,

1 2 3 4 5 6 7 8 18
PAGE TOP ↑