子育てママのためのお家で不動産見学とはー?

公開日:  最終更新日:2015/06/14

市場規模が頭打ち。しかも、その市場を数社の大手企業が独占状態にある。

不動産業界はその典型的なタイプ。

このような飽和状態の中で小さな企業が生き残るためには大手が手をつけない小さな需要を掘り起こすことが効果的だ。

東京の不動産会社が始めた、子育て中のママを対象にしたユニークなサービスが注目されている。

小さい子供がいて不動産見学が難しいという家庭に向けたサービス。あらかじめ見学希望日時や見学物件などを伝えておけば、当日、所有するパソコンやタブレットを使用して見学が可能。テレビ電話なので画面を見ながら質疑応答もできる。主に都内にある一戸建てが対象で、利用に際して費用は一切かからない。

日経MJ 1月16日

image

テレビ電話サービスを提供するLaclasse-home

http://www.laclasse-home.co.jp/index.html

インターネットを使い不動産情報を動画で確認できるサービスはすでにある。しかし、この場合あらかじめ撮影された内容を見るだけなので自分が希望する箇所や細かな部分は確認できない。このサービスを使えば自分が希望する不動産をリアルタイムで確認することができるので便利だ。

このサービスは小さな子供がいるので不動産を見学することに不便を感じていたママたちの味方になる。

このようにして飽和状態の市場であっても、特定の人たち向けの困りごとを解決するサービスによって現状打破できる可能性がある。

株式会社ファイブスター 代表取締役 金山義則

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑