決めることよりも、やりきることが重要

公開日: 

第5回 現状打破!事例発表会
ハウジングコアー 内藤社長による現状打破事例紹介
「営業力強化による黒字化」

経営状態がよくない。
新規客を増やさなければならない。
そのために行動すべき目標を定める。
スクリーンショット 2015-07-09 10.34.30

・月50件見積する
・1日3件DMを送る
・見積先には1か月ごとに3か月間フォローする

このような、行動計画を立てることは簡単だ。
難しいのは、それをやりきることだ。
しかし、社長自身が決めたことをやりきることを決意する。
そして、行動で示す。

・月50件見積する
・1日3件DMを送る
・見積先には1か月ごとに3か月間フォローする

それを決めたならばやりきる。
そして、自分を追い込み、新たな仕事を受注する。
社長のやりきる姿を社員に見せる。
そうでないと、いくら社員に「経営をよくしよう!」言っても、
それは軽口に終わり、社員には通じない。

株式会社ファイブスター 代表取締役 金山義則

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑