パナソニック直伝! 営業・販路拡大・企画発表に役立つ! プレゼン技術+Keynote習得セミナー 復習その3

公開日:  最終更新日:2015/09/12

7月22日堺商工会議所にてセミナーを開催しました。
タイトルは「パナソニック直伝! 営業・販路拡大・企画発表に役立つ!
プレゼン技術+Keynote習得セミナー
〜お客様を惹きつけ、心を動かす5つの法則〜」

スクリーンショット 2015-09-12 9.02.31

参加者全員が満足されたセミナーです。

ここではセミナーを振り返り大切なことを復習します。
今回のセミナーでは5つの重要ポイントを説明しました。
1 話す力を鍛える
2 記憶に残るメッセージの5つの要素
3 成功するプレゼンをマスターする
4 すぐに結果のでるKeynoteの重要技術
5 クリアーすべきこと

今日は「3 成功するプレゼンをマスターする 前半」についてです。

「練習が必要な人ほど練習をしない」
これはゴルフ界の巨人 ベン・ホーガンの言葉です。

スクリーンショット 2015-09-12 10.45.56

プレゼンテーションも同じです。
「準備の大切さへの自覚が足りないと必ず失敗する」
なぜ、準備が大事とわかっていながら、それを怠るのか。

それは、「準備の仕方を知らない」からである
「なんとかなる」とタカをくくっている。
つまり、準備の大切さが本当にわかっていないのである。

スクリーンショット 2015-09-12 10.47.16

まず始めに準備の仕方をを理解することが大切です。
準備の仕方とは正しく計画することです。

スクリーンショット 2015-09-12 10.48.04

正しい計画とは3つの要素からできています。

1 明確にする
2 確認する
3 決める

1 明確にする
これは以下の内容を具体的にすることです。
▫️ いつ
▫️ どこで
▫️ 誰が
▫️ 誰に
▫️ どんな目的で
▫️ 何をする

スクリーンショット 2015-09-12 10.49.26

2 確認する
これは以下の内容を確認することです。
▫️ 必要物
▫️ すでにあるもの
▫️ 新しく準備するもの

スクリーンショット 2015-09-12 10.52.08

3 決める
そして最後に以下の内容を決めます。
▫️ いつまでに
▫️ 誰が
▫️ 何を準備するのか

スクリーンショット 2015-09-12 10.53.06

セミナーでは準備の仕方の理解を深める目的で
「自社のプレゼンを計画せよ 作成3分 説明1分」という演習をおこないました。

次は「3 成功するプレゼンをマスターする 後半」についてです。

株式会社ファイブスター 代表取締役 金山義則

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑