大阪の小さな会社のための新しい経営コンサルタント 株式会社ファイブスター

新しい経営コンサルティングE-mail:info@fivestar.bz

ビジネスが加速する 基礎からのAI・ビッグデータ活用セミナー
~ 人類が迎える史上最大のパラダイムシフト ~

AIとビッグデータが結びつきつつある現代、人類は史上最大のパラダイムシフトを迎えようとしています。
★ 囲碁、将棋が人間を負かしたことの意味とは?
★ 20 年以内に総雇用の 47%の仕事が自動化される?
★ AIで消える仕事、残る仕事、生まれる仕事とは?
★ 教育が変わる? 暗記、計算よりも重要なスキルとは?
★ 「IoT」「IoE」でデータを収集する
経営者にとって必要なことは、毎日収集される巨大な情報を分析する力を身につけること。その情報をいかに手に入れ、分析し、事業活動に活かしていくかを学びます。


2017年9月26日堺商工会議所主催「ビジネスが加速する 基礎からのAI・ビッグデータ活用セミナー ~ 人類が迎える史上最大のパラダイムシフト ~」セミナー





参加者から寄せられたアンケートの結果






参加者から寄せられたセミナーの感想



遠い世界だったようなAIというものが、すごく身近になってきていることに驚きました。活用できるものは触れてみて、ただそれに揺さぶられることなく自社の数字と向き合っていきます。


AIについての新サービス、これからの動向を知ることができた。やってみたいツールを使って業務効率を上げようと思いました。


AIについて知らない事ばかりでしたが大変わかりやすく教えていただきました。会社でも試したり紹介できる事例がたくさんあります。ありがとうございました。

日時 平成29年年9月26日(火) 14:00~16:00終了
会場 堺商工会議所 2 階大会議室 (堺市北区長曽根町 130 番地 23)
定員 80名(先着申込順)
受講料 無料

<堺商工会議所の松原唯夫さんのフェイスブック記事をご紹介いたします>

今回開催させていただきました金山先生の「AI・ビッグデータ活用セミナー」は見応えがありました~。既に将棋でも囲碁でも人間を打ち負かし、神の領域に踏み込んだAI(人工知能)が目指すものは何か? 「仕事消滅・・・・!」 自動運転が可能になれば、タクシー、バス、輸送トラック、電車などの運転手がいらなくなります。「デジタルレイバー」の普及で、ホワイトカラーが淘汰されます。知識集約型の労働も、人工知能に置き換わっていきます。 一方で、生活は便利にもなります。財布からカードやお金を出さなくても、コンビニから商品を手に取って外に出れば、自動的にお会計済みに。また、Juke deck というサイトを使えば、人工知能が音楽まで作ってくれます。英語を喋れなくても、人工知能が通訳をしてくれる時代が、もうすぐそこまで来てます。 グーグルは、すでに「AIファースト」に舵を切りました。いよいよAI元年。これからが本番ですね~。

所感

AIとは人工知能。遠くの未来に思えたAIがすでに身近なところで使われています。ビッグデータの収集ができたから可能になったAIの技術。 具体的な事例をご紹介しながら、難しいAIの話をわかりやすく説明しました。
技術的にも金額的にも私たちの手の届くAI技術が多く登場しています。
これからはAIファーストの時代を迎えます。
大きく時代が変わる中、私たちがAIとどう付き合っていけばいいのか?そのヒントを感じていただけるば幸いです。

↑ PAGE TOP

大阪の小さな会社のための新しい経営コンサルタント 株式会社ファイブスター