新しい経営コンサルティングE-mail:info@fivestar.bz

株式会社ハタヤス

株式会社ハタヤス様

目次

1.ハタヤスについて
2.ファイブスターとの出会い
3.自社の問題点
4.自社の課題解決方法
5.課題解決の進め方
6.成果について
7.普通のコンサルタントとの違い
8.どのような人に向いているか
9.今後への期待とメッセージ

ハタヤスについて

― ハタヤスについて教えてください。
大阪府高石市で米穀業を営んでおります。安心安全を基本としたお米や食品を扱っておりまして、和の料理教室、糀や米粉を使った料理教室や炊飯教室も開催し、地域に根ざしたお店を目指してやっております。
インタビュー動画



ファイブスターとの出会い

― ファイブスターとの出会いについて教えてください。
堺商工会議所主催のFacebookセミナーに参加したときに金山先生と初めてお会いしました。お話をしていくうちに色々な勉強をさせていただきたいなと思い、今に至っています。
インタビュー動画

自社の問題点

― 弊社との出会いの前にぶつかっていた問題点を教えてください。
今ではどこに行っても米が売っているので、町の米屋自体はほとんどがライバルになってしまいます。価格もスーパーさんでは安く売っていたり、農家さんからの直送で売っている分もあったりして、大分売りにくくなっている状況ではあります。
インタビュー動画



自社の課題解決方法

― 課題にはどのような対策をしていきましたか?
お米は食品であり、最終的には人の口に入るものです。美味しく食べていただいているかどうかはスーパーさんにしても農家さんにしてもわからないので、自分としましてはお客様にお米をいかにおいしく食べていただけるかを基本において取り組んでおります。ですので炊飯教室やアンケートを行い、お客様の声を大事にしています。
インタビュー動画



課題解決の進め方

― 課題解決の進め方をどのように進めていきましたか?
自分の中では、うっすらと「こうしたらいいんじゃないか」ということがたくさんありましたが、なかなか具体的にどうしていけばいいか分からないでいました。そんな中で金山先生との会議の中で具体的な方法論や実施策を教えていただきまして、それを実施することでお客様の反応が返ってくるので、今はすごく良い状態でやっております。
インタビュー動画



成果について

― 解決策を実施した成果について教えてください。
自分自身も変わりましたが、お客様が変わってきました。遠方からも来られるようになりましたし、炊飯教室などでは美味しいお米や玄米を食べてみたいというお客様が自ら探して来ていただける状況になりました。お客様と、とても良いお付き合いをさせていただいています。
インタビュー動画



普通のコンサルタントとの違い

― 普通のコンサルタントとファイブスターとの違いについて教えてください。
普通は米穀業について一般論的な指導があると思いますが、ファイブスターさんでは米屋さんではなく、ハタヤスというものがどういうものなのか、に重きを置いて考えていただいていますので、その辺の指導方法が違うように思います。
インタビュー動画



どのような人に向いているか

― ファイブスターはどのような人に向いているでしょうか。
例えば売上をとにかく上げたい、大きくしたい、だけでは難しいと思いますが、「このようにしてお店を運営していきたい」「こういうお店にしたい」というように具体的に地域のお客様に対する存在価値を見いだしたい方には指導が響くと思います。ただ単に売上を上げることだけを考える人には指導があまり響かないんじゃないかなと思います。
インタビュー動画



今後の期待とメッセージ

― それでは最後に、ファイブスターへのメッセージをお願いします。
今はまだ町の米屋ですが、いずれはうちの店に来れば食卓の全てが揃ったり、うちが提唱している和食に関するものも食べれる場所を作っていったり、お客様に複合的に受け入れられるような店にしていきたいので、またご指導の方よろしくお願いいたします。
インタビュー動画




どうもありがとうございました。
最後に、ハタヤス株式会社公式ホームページ・Facebookページをご紹介します。

ハタヤス株式会社 http://hatayasu.ojaru.jp/
Facebookページ www.facebook.com/pages/ハタヤス株式会社



↑ PAGE TOP