大阪の小さな会社のための新しい経営コンサルタント 株式会社ファイブスター

新しい経営コンサルティングE-mail:info@fivestar.bz

Web勉強会

内容 グーグルドライブの「スプレッドシート」を使いこなす

無料のミーティングアプリ「ZOOM」アプリを使ったWEB勉強会となります。
<「スプレッドシート」とは?>
グーグルドライブの機能の一つで、マイクロソフトで言う「エクセル」のようなものです。
この勉強会では業務の効率化、自働化を見据えて「スプレッドシート」の活用について学びます。マクロ機能を使うことで業務の効率を上げる事ができます。マクロ機能を有効活用するために第1部では基本と式を学び、第2部でマクロ機能について学びます。
「スプレッドシート」のマクロ機能を使えば、ルーティン業務をボタン一つで操作できます。
今回はその作り方を30分でご紹介いたします。
<2部制>
第1部:19:00-19:30 「スプレッドシート」の基本と式を学ぶ(初級から中級)
第2部:19:45-20:15 「スプレッドシート」のマクロを学ぶ(上級)

所感

初級中級編と上級編の2部制にしてスプレッドシート勉強会を開催しました。
今回は9名の方にご参加いただきました。
いずれ作業は機械化され、人がすべき仕事は「人間でないと考えることできない仕事」となる時代がやって来ると言われています。特に事務の仕事においては、RPA(Robotic Process Automation※1)が主流になり、自動化すべき業務は何か、どのように自動化するかを考えることが人間の仕事となっていきます。
RPAの手前にあるのが、マクロを組む技術です。マクロとは「仕事を自動で終わらせるプログラムを作成する」ことで、エクセルやスプレッドシートの標準機能です。
マクロを組むためにはエクセルやスプレッドシートの基本機能を知っておくことが大事です。
この先に来る未来を見据え、技術や知識の習得が生き残る術となります。
※1.RPAとは「Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション」の略語で、ホワイトカラーのデスクワーク(主に定型作業)を、パソコンの中にあるソフトウェア型のロボットが代行・自動化する概念

日程 2019年8月2日(金)終了
第1部 19:00-19:30
 18:55をWEB会議のご招待時間といたします。   
第2部 19:45-20:15
 19:40をWEB会議のご招待時間といたします。 
会場 なし(WEB勉強会となります)
定員 100名まで先着順 ※弊社のお客様限定セミナー
受講料 無料
主催 株式会社ファイブスター


↑ PAGE TOP

大阪の小さな会社のための新しい経営コンサルタント 株式会社ファイブスター